Japan Embassy

Header

ロゴマーク

50周年記念ロゴマークについて

11月13日、カンボジアで開催された日越首脳会談において、岸田総理及びチン首相によりロゴマークが発表されました。

50周年事業のテーマとコンセプトのもと、当実行委員会では、「日越外交関係樹立50周年」の様々な記念行事や交流事業、広報物などに利用してもらうことを通じて、より多くの人に50周年への関心を高めてもらうこと、50周年事業に参加していることの一体感を感じてもらうことを目的に、ロゴマークを作成しました。

ロゴマークは一般公募により、2022年6月から募集を開始し、当実行委員会や専門家の方の審査、オンラインによる一般投票など、厳正な審査を進め、また、ベトナム政府とも検討して参りました。約270ものデザインを応募頂き、また、一般投票では、約5,700の投票を頂きました。多数のご参加を頂き、ありがとうございました。

総合的な審査の結果、以下の作品を50周年記念ロゴマークに採用することを決定しました。

 

<記念ロゴマーク作者紹介>
■ 制作者様
AAB Vietnam Co.,Ltd.

■ 製作意図
日本とベトナムの国旗の色である赤をベースに、日本の桜、ベトナムの蓮の花のピンクをモチーフとした。50周年を表す5と0の交わりで、互いの交流と手と手をとって共に歩んでいくイメージを表現、斜めのラインで共に未来に進んでいくイメージを表現した。ロゴ全体は、さまざまなシーンでの使いやすさを考慮し、正方形に収まるデザインとした。

■ ウェブサイト
www.aab.co.jp

Other Articles

コラム5:深めるベトナム5

コラム5:深めるベトナム5

桃木至朗(日越大学教員・JICA専門家)...

Read more >
コラム4:深めるベトナム4

コラム4:深めるベトナム4

桃木至朗(日越大学教員・JICA専門家)...

Read more >
コラム3:深めるベトナム3

コラム3:深めるベトナム3

桃木至朗(日越大学教員・JICA専門家)...

Read more >